Apple

【必見】動画編集にMacのパソコンがおすすめな理由を丁寧に解説!

パソコンと聞くと有名なのはwindowsMac2つでしょう。

そのMacのパソコンはApple社から発売されている唯一無二のデザインが特徴的です。

それだけでなく実は動画編集作業等を行うクリエイター仕様のPCでもあるのです。

今回はデザインだけでなく、どうして動画編集向きのパソコンであるのか。

その理由についてお教えします。

Macwindowsの違いを分析する

パソコンといえばwindowsMac2つを思い浮かべるはずです。

それもそのはず、電気量販店に行けばこの2つのパソコンぱかりです。

その一つであるMaciphoneと同じApple社から発売されていることはみなさんご存知でしょう。

見た目が他と一線を画していることでも有名なパソコンです。

一方、Windowsは会社などに導入されていることも多く、

PCと聞いてwindowsを思い浮かべる人も多いですよね。

そんな2つの違いは一体どこにあるのか?

それは見た目には見えない、OSに答えがあります。

OSとは、オペレーティングシステムの略で、

パソコンを操作する上で絶対になくてはならないソフトのことです。

この根本のソフトが違う、ということになります。

そのため、同じ『パソコン』と言ってもこの2つは似ても似つかない存在になっています。

【完全保存版】動画編集に必要なPCのスペックを徹底解説!動画編集をしてみたいけど、必要なスペックがわからない! 今回は、そんな動画編集の初心者さんでも理解がしやすいよう、動画編集に必要なPCスペックについて解説します!...

Macの動画編集無料ソフトはハイクオリティ

Macwindows、どちらも優れたパソコンであるけれどあえてMacを勧める理由があるのです。

それは、iMovieの存在です。

iMovieApple社が開発した無料動画編集ソフトになっています。

無料でありながら、クオリティの高さを感じる理由3つをご紹介します。

(1)操作が簡単

動画編集というのは想像以上に根気のいる作業です。

何種類もある動画を自然な形に切り貼りして、音楽も付けて

そんな作業に操作の煩わしさから来るストレスまで足されたらせっかくの動画が嫌な思い出になってしまいますよね。

ですから、クオリティの高い動画作成と操作性は比例しているのです。

その点iMovieなら安心。

日本語対応していない無料動画編集ソフトも多い中でApple社開発だから出来るしっかりとした日本語もポイントが高いです。

操作画面もシンプルでありながら動画編集に必要な機能がほぼ全て揃っています。

(2)素材が豊富

無料動画編集ソフトにありがちなのが、BGMなどの素材の少なさです。

無料だから仕方ない一面もありますが、動画編集へのモチベーションが低下してしまう原因でもあります。

素材が少ないせいで自分の思った動画にならなかった、なんてこともiMovieならありえません。

無料とは思えないほどの素材の豊富さで初心者から経験者まで唸らせる映画のような動画も製作することができます。

【2019最新】動画編集におすすめするフリーBGMサイト10選近年、YouTubeなどの動画投稿サイトにオリジナル動画を投稿する人が増えています。基本的に、動画投稿者は著作権フリーのBGMを使わないといけません。著作権フリーのBGMとはどのようなものなのでしょうか?今回は、そんな著作権の注意点と著作権フリーのBGMサイトについて解説します。...

(3)YouTubeなどSNSへの投稿が簡単

iMovieが素晴らしい動画編集ソフトである理由が動画編集後にあります。

動画編集が終わり、完成すると『書き出し』といわれる作業に入ります。

つぎはぎされた複数の動画の塊を実際に一本の動画にする作業のことを言いますが、

YouTubeSNSに投稿する際には、フォーマットと呼ばれる動画の形態が大変重要になってきます。

動画編集初心者にとっては悩みの種です。

これを解決しているのがiMovieの直接SNSに投稿できてしまう機能。

これによって自分でフォーマットを気にすることなくスムーズに書き出しすることができるのです。

Macのパソコンはiphoneと連携できる

動画編集する前にその動画は何で撮影しているでしょうか?

今やプロ並みのカメラ性能となったiphoneシリーズでの撮影なら手軽に美しい映像を撮影することが可能です。

最新のiphone11の動画性能の解説はこちらを参考にしてみてくださいね↓

【動画初心者必見】iphone11の動画性能を徹底解説!Apple社から待望のiPhoneの最新機種、iPhone11シリーズが遂に発売が開始されました。今回は、そんなiPhone11の動画性能について、それに付随する知識を交えながら解説していきます。...

iphoneで撮った美しい動画素材を編集しようと、パソコンにデータを転送させる場面がポイントになります。

一般的にデータを転送する場合、ケーブルでiphoneとパソコンを接続させて膨大なデータの中からお目当ての動画素材を探す必要があります。

ところが

Macパソコンならそんな手間は一切必要ありません。

動画素材を転送させるのにケーブルは必要ありません。

iphone上で送りたい動画を選んだらAirDropで転送するだけ。たったこれだけです。

Maciphoneの連携はなんと先ほど紹介した無料ソフト、iMovieにも使えてしまうのです。

iMovieiphone用アプリが用意されていて、こちらのアプリはMacのパソコンにあるiMovieと同期させて使用することができるようになっています。

これによって動画編集をより気軽に、簡単に進める事ができます。

【2019最新】動画編集にMacBookは使える?おすすめ機種紹介!MacBookシリーズ、実は動画編集初心者にとって始めやすいPCの条件が揃っています。その理由と動画編集を安心して行えるMacBookのスペックについて解説。動画編集に興味のある方、MacBook購入を検討されている方必見です。...

まとめ

記事まとめ

Macwindowsの違いはパソコン操作の基本、OSにある

Macは無料とは思えないほどの優良ソフトであるiMovieが使えるから動画編集しやすい

Maciphoneと連携しているから動画素材集めに困らない

いかがだったでしょうか?

今回はMacのパソコンが動画編集に向いている理由についてご紹介しました。

Macのパソコンは他のパソコンとは違う目を引くデザイン性ばかりに目がいきがちですが、それ以上に中身がこだわり抜かれた品質の高いパソコンでもあります。

操作画面も他のパソコンと異なるため、Mac初心者からは敬遠されていますが、この操作画面のシンプルさが、動画編集などのクリエイター向けのパソコンであるとも言えます。

美しい映像を簡単に作りたい人にこそオススメできるMacのパソコン、パソコンを購入される際にはぜひご検討ください。

必ずあなたの動画製作をよりシンプルに、スタイリッシュにしてくれますよ!