GoPro

【GoPro】動画や写真を保存する方法を詳しく解説!

アクティブスポーツの動画や旅行の思い出など楽しく撮影できるGoPro。

動画撮影したものの、どうすれば保存された動画をスマホに保存できるか分からない方も多いのではないでしょうか?

今回は、GoPro本体からスマホへ保存するのに便利なGoProアプリの紹介とPCへの動画保存方法を詳しく解説していきます!

動画、写真の保存にはGoProアプリを活用しよう

みなさんGoProアプリはもうダウンロードされましたか?

GoPro公式アプリは、GoPro本体と接続すると撮影した写真や動画の確認ができたり、スマホからのリモート撮影ができたりと便利な機能が盛りだくさんです。

またGoProで撮影した写真や動画などをスマホへ転送する時もGoProアプリが必要になってくるのでぜひ活用していきましょう!

GoProアプリにできること

 ・GoProと連動してリモート撮影

 ・撮影時の細かい設定

 ・アプリ内で撮影した写真や動画の確認

 ・撮影した写真や動画をスマホへ転送

 ・各SNSへ撮影した写真や動画の共有

 ・撮影した写真や動画の編集

  ・クラウドストレージとの連携(GoPro plusに加入が必要です)

 

ダウンロード方法、手順

GoProアプリをスマホへダウンロードする場合はお使いのスマホに合わせて、iPhoneならAppStoreから、AndroidスマホならGooglePlayから無料でダウンロードが可能です。

AppStoreでDL→https://apps.apple.com/jp/app/gopro-formerly-capture/id561350520

GooglePlayでDL→https://play.google.com/store/apps/details?id=com.gopro.smarty&hl=ja

上記にアクセスしてインストールを完了させてください。

GoProとスマホとのペアリング方法、手順

  インストールが完了したら、アプリを起動しGoPro本体とアプリをペアリングさせていきます。

ペアリングには、GoPro本体とのWi-Fi接続とBluetooth接続が必要なので、スマホのwi-fiとBluetoothの設定はオンにしておいてください。

①アプリを起動させます。

②左下のGoProアイコンから「カメラの追加」をタップすると、周辺にあるGoProを自動検知します。

③GoProの名前を変更する(変更しなくてもOKです)

④「(機種名)の準備ができました」と表示されたらGoPro本体とアプリのペアリングが完了です。

動画、写真の転送方法、手順

ペアリングができていることが確認できたたら、さっそくGoProで撮影した動画をスマホへ転送してみましょう。

手順はペアリングされている「GoPro本体からGoProアプリへ写真・動画を転送」→「GoProアプリからスマホへ保存」となります。

・GoPro本体からGoProアプリへ転送

①左下のGoProアイコンをタップします

②ペアリング済のGoProが表示されるので「メディアを表示」をタップします

③撮影された動画や写真が表示されるので、右上のレ点が入った選択アイコンをタップします。

④保存したい動画や写真をタップして選択し、左下のダウンロードボタンをタップすると選択した写真だけがアプリに保存されます。

・GoProアプリからスマホへ保存

①下のメニューバーの右から2つめの写真が入っている箱アイコンをタップ

②画面右上の右上のレ点が入った選択アイコンをタップ

③アプリに保存した動画・写真を選択して下のメニューバー真ん中のダウンロードボタンをタップ

④「写真に保存」をタップすれば選択した動画・写真がスマホに保存されます。

PCへの保存方法、手順

 GoProからPCへの保存方法はいくつかありますが、今回はデスクトップ用アプリとSDカードから保存するパターンの2パターンご紹介します。

・デスクトップ用アプリ「Quik」でPCへ保存

こちらの保存方法ではデスクトップ版公式アプリのインストールが必要です。

インストールがまだの方はこちらから→https://shop.gopro.com/APAC/softwareandapp/quik-%7C-desktop/Quik-Desktop.htm

初回アプリ起動時はGoProアカウントの登録が必要になります。

GoProアカウントをお持ちの方は左下のサインインから、まだ作成されていない方は必要項目を入力してアカウントの作成をしてください。

サインインができたら以下の手順で保存していきましょう!

①GoPro付属のUSBケーブルでGoPro本体とPCを接続します。

②GoPro本体の電源を入れるとデスクトップ用アプリが自動で起動します。

③カメラのインポート場所を確認後、「ファイルのインポート」をクリックすると、GoProで撮影された動画がインポートされます。

・SDカードからPCへ保存

こちら保存方法では「SDカードリーダー」が必要になります。

①GoPro本体からmicroSDカードを取り出し、SDカードリーダーに取り出したmicroSDカードを入れてパソコンへ挿します。

②ファイルエクスプローラーを開きmicroSDカード内の「DCIM」フォルダの中に「100GOPRO」というフォルダがあるのでダブルクリックします。

※頭の3桁の数字が違うこともあるので注意が必要です。

③microSDカードに保存されている動画と写真が表示されます。保存したい動画を選択し、保存したい任意のフォルダへドラッグ&ドロップしてください。

④選択したファイルがパソコンに転送されます。

GoPro動画の保存で気をつけたいこと

・PCへ保存する場合、HDD容量に注意

GoProは綺麗な画質で動画撮影できるため、動画の容量がとても大きくなりやすいです。

例えば4K画質で1時間程度の動画を撮影すると1本の動画で30GBを超えることも…。

たくさんの動画を保存する場合は、外付けHDDやクラウドストレージなどの使用もご検討してみてください。

・GoPro本体とアプリのペアリングがうまくできない

BluetoothとWi-Fiの設定がオンになっているか確認しましょう。

スマホ側の設定でオフになっているとペアリングができません。

それでもペアリングできなかった場合は、GoPro本体のソフトウェアやGoProアプリのバージョンが古くないか確認してみてください。

バージョンが古いと、うまくペアリングできないことがあります。

GoProを使用する前は、本体ソフトウェアの更新とアプリが最新バーションなのか必ず確認しておきましょう。

GoPro動画や写真の保存方法まとめ

GoProから動画や写真の保存方法について解説いたしましたが、いかがでしたでしょうか?

初期設定の手間はありますが、アプリを使用すると保存も共有もしやすくなるのでぜひ活用していってくださいね!