GoPro

【最新2019発売】GoPro8とGoProMaxを徹底比較!どっちを買うべき?

アクションカメラとして不動の地位を築いているGoProシリーズ、その最新製品であるGoPro 8GoProMax が2019年10月に発売されました。

そこで今回は、GoPro8とGoProMaxにどのような違いがあり、どちらを買えば良いのかを初心者にもわかりやすく解説していきます。

GoPro8とGoProMaxの最大の違いとは?

価格の違い

まずは、GoPro8とGoProMaxの価格からみていきましょう。

GoPro8は50800円。GoProMaxは61000円。(GoPro公式HP参照)

GoPro8とMaxは価格差は10200円の差があります。

360°撮影にこだわりがないのであれば、GoPro8が値段的にもおすすめです!

ちなみにGoPro hero7 Blackが40800円ほどになっているので、こちらの選択肢も場合によっては考えてみてもいいかもしれません。

GoProは動画を切り取って写真にできるので、コスパは一眼レフなどに比べると圧倒的におすすめです!

カメラの違い

GoPro 8とGoProMaxの最大の違いはカメラにあります。

GoPro 8が全面に1個のカメラが付いているのに対し、GoProMaxは前後に2つのカメラが付いていることが特徴です。

このGoProMaxの2つのカメラの映像を合成することによって、360°全方向の撮影が可能となっており、今までの撮影スタイルとは全く変わった新しい映像を作ることが可能になります。

GoPro8では360°撮影はできないので、ここが最大の違いとなります。

マイク性能の違い

GoPro 8とGoProMaxでは、マイクの性能にも違いがあります。

GoPro 8が1つのマイクを内蔵しているのに対し、GoProMaxでは実に6つのマイクを内蔵。

360°全方向の音をしっかりと拾い上げる事ができるようになっています。

360°全方向から音を拾うことで、よりリアルで臨場感溢れる動画を撮ることが可能になっています。

動画撮影時の画質性能

これまでGoProMaxの画期的な機能を取り上げてきました。

動画を撮影する際の最大画質は、GoProMaxは5,6K/30fps。

対して、GoPro 8は4K60pでの撮影が可能です。

サイズの違い

GoPro 8とGoProMaxでは所々に外観の差があります。

一番はサイズの差で、GoPro 8は横66.3mm、縦48.6mmと長方形の形になっているのに対し、GoProMaxは横64mm、縦69mmと正方形に近い形になっており、若干ですが高さの分GoProMaxの方が大きくなっています。

またGoPro 8には、全面に電池残量や撮影モードなどが表示されているステータススクリーンがありますが、GoProMaxにはこの機能は付いていません。

性能の違い

先程もお話したとおり、1つのカメラを使用して撮影を行う場合は、GoPro 8の方がカメラの性能が高くなっています。

さらにGoPro 8では、GoProMaxには搭載されていない高性能HDR機能が搭載されている他、全ての撮影モードに対してRAW形式が可能になっています。

特徴的な360°撮影機能を備えたGoProMax

GoProのフラッグシップモデルと言えるGoProMaxですが、いくつかの特徴的な機能を備えています。

その機能の1つがPowerPanoというパノラマモードで、2つのカメラを使用した歪みのない、270°のパノラマ写真をワンクリックで撮影することが可能です。

そして一番の目玉機能が再フレーム機能で、GoProアプリを使用することで360°映像を通常のビデオや写真に変換することが可能。

スマートフォンで簡単に再生、編集をすることが可能で、今までにない様々なスタイルの作品を作ることが出来ます。

さらにGoProMaxは、手ブレ補正も非常に強力になっており、MaxHyperSmoothというGoPro史上最高の手ブレ補正機能を搭載しています。

GoPro8とGoProMaxどちらを買うべきか?

・機能面と拡張性に優れたGoPro8

カメラ性能や取り回しなど、機能面やアクセサリーやマウントなどの拡張性に優れた機種が欲しい場合は、GoPro8がおすすめです。

従来のGoProシリーズの正統進化ということもあり、4Kでの動画撮影やHDR機能などの機能面ではGoProMaxとは少し差があります。

さらに、取り回しがしやすいことも大きなポイントとなっており、サイズの面ではもちろん、別売りのアクセサリーによる拡張性能が高いことも魅力的な点です。


【GoPro公式限定】GoPro HERO8 Black + デュアルバッテリーチャージャー+バッテリー + 認定microSDカード32GB + 公式ストア限定非売品トートバッグ & ステッカー 【国内正規品】

・360°撮影が可能なGoProMax

GoProMaxとGoPro8の決定的な差は、360°撮影の有無です。

この機能は2つのカメラを持つGoProMaxでしか使えないため、360°撮影が行いたい場合GoProMax1択となります。

さらにPowerPanoといった、パノラマ機能や再フレーム機能等の表現の幅が広がる撮影機能が搭載されているため、今までに無い新しい表現をしたい方はGoProMaxを選択するといいでしょう。

さらに、本体自体にモニターがついているので、vlogなど自撮りがしたい方は、

確実にGoProMaxの方が使いやすいでしょう。

GoPro8にもディスプレイモジュラーが発売されれば、自分の写っている姿を見ながら撮影できるようになりますが、

まだ現時点では未発売なのと、

デジスプレイモジュラーをGoPro8に付け加えたサイズ的な面を考慮すると、

GoProMaxの方が使い勝手はいいでしょう。


【GoPro公式限定】 GoPro MAX + デュアルバッテリーチャージャー+バッテリー + 認定SDカード32GB + GoPro公式限定非売品ステッカー【国内正規品】

自分の目的にあった方を選ぼう

今回のGoProシリーズを購入する際、気をつけたいのが2つの機種は得意分野がはっきりと異なっているという点です。

そのため

高画質で気軽にいろんな場面で撮影したいならGoPro8。

新鮮かつ独特な360°撮影がしたいならGoProMax。

といったように自分の撮影スタイルを考え、その上で自分のスタイルに合った方の機種を選ぶといいでしょう。

GoPro8GoProMax比較まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、GoPro8とGoProMaxの比較をしました。

GoPro8とGoProMaxには画質や機能面で差はあるものの、どちら現時点で最高のアクションカメラであることに疑いはありません。

機能や撮影スタイルを考え、自分に合う機種を選びましょう。

画質の良さを求めるならGoPro8を、360°の幅広い範囲を撮影したい場合はGoProMaxを選択するといいでしょう。