アジアで人気な観光地ってどこ?おすすめアジア旅行5選!

家族旅行、カップルや一人旅など年代や男女問わず全ての人々に人気があるのがアジア旅行です。

一番近い韓国では12日から旅行が可能、格安航空会社も増え、お安く気軽に旅が出来ます。

日本にこんなに近い国々なのにいままで見たことのない景色や知らなかった文化に感動し驚かされます。

国内旅行も良いですが、思い切ってアジア旅行に出かけてみませんか?

皆様には特に人気のあるおすすめの観光地5選をご紹介させていただきます。

アジアで人気な観光地5選(アジア旅行編)

韓国

アジア旅行の1番人気は何と言っても韓国です。

おすすめの都市はソウル、地下鉄が発達しており移動に非常に便利です。

韓国料理の醍醐味は本場の韓国料理を思う存分味わうこと。

街歩きしていると次々に目にとまる屋台、定番のトッポギ、韓国風天ぷらやおでんからスイーツまでお店が並び食べる手を止められません!

レストランでの食事も韓国焼肉やサムゲタン、タッカンマリなど一体何を食べようか迷ってしまいますね。

ソウルは24時間営業のショッピングモールもあり眠らないショッピングの街としても有名です。

人気ショッピングエリア明洞で思う存分ショッピングを楽しんでストレス発散しましょう!

旅に疲れたら立ち寄って体験していただきたいのがエステとあかすりです。

日ごろの疲れがすっかりとれ肌がつるつるに見違えりますよ!

日本からのフライト時間

仁川空港(ソウル)まで

成田から:約2時間30

羽田から:約2時間20

関西から:約2時間。

札幌から:約3時間

中部から:約2時間10

福岡から:約1時間20

台湾

千と千尋の神隠しの舞台と噂される九份があるのが台湾です。

台湾旅行の際は是非訪れて下さい!

やわらかい提灯にライトアップされた街はノスタルジックな雰囲気が漂う絶景スポットです。

狭い路地にはお土産屋さん、カフェ、レストランが立ち並び迷い込みたくなるほど可愛らしくとてもフォトジェニックです。

タロイモ団子が入ったぜんざいのようなスイーツや小籠包など人気の台湾グルメが沢山並んでいますので是非食べ歩きしてくださいね。

主な玄関口となるのは台北の台湾桃園国際空港、台北市内までは電車一本で行くことが出来ます。

台北で是非味わっていただきたいのは本場の小籠包やタピオカミルクティー、マンゴーかき氷です!

夜は士林夜市の屋台で思う存分台湾グルメを楽しみましょう。

台湾の人々はとても日本人に優しく、日本語を話せる人も多いです。

言葉が通じないことに不安がある人でも安心して旅行することが出来ますよ。

日本からのフライト時間

台湾桃園国際空港(台北)まで

東京(成田)から:約4時間

札幌から:約4時間30

仙台から:約4時間

名古屋、小松、大阪から:約3時間

広島、福岡、宮崎から:約2時間30

那覇から:約1時間30

タイ

微笑みの国と呼ばれ世界中の旅行客がタイを訪れます。

世界遺産の遺跡群や美しい寺院、本場の安くて美味しいタイ料理やタイマージなど楽しみ方が沢山あります。

旅行の拠点となる都市はバンコクです。バンコクには約400以上の寺院が存在し、

ワット・プラケオ、ワット・アルン、ワット・ポーが観光スポットとして人気です。

最大の見所、アユタヤ遺跡はバンコクから電車で1時間~2時間ほどで行くことが出来ます。

徒歩で周るには規模が大きいので自電車のレンタルがおすすめです。

かつてはアユタヤ王朝として繁栄していましたがビルマ軍の攻撃により滅ぼされてしまいました。

綺麗に残った寺院や戦いにより切り倒され焼かれてしまった仏塔など250年以上経った今でもその戦いの凄まじさを感じることが出来ます。

日本からのフライト時間

スワンナプーム国際空港(バンコク)

東京や札幌から:約7時間

大阪や名古屋から:約6.5時間

福岡から:約6時間弱

シンガポール

世界で最も住みやすい国の一つにランクインし世界からの移住者が多いシンガポール。

港の夜景はとても個性的で煌びやか、まるで未来にタイムスリップしてしまったような感覚になります。

日本よりも物価は高いですが一度は訪れてみたい国です。

シンガポールに来たならラグジュアリーな旅を楽しみましょう!

絶対に泊まって欲しいのはマリーナ・ベイのランドマークとして有名な超巨大リゾート

「マリーナ・ベイ・サンズ」です。

屋上には景色を一望できるプール、施設内にはショッピングセンターやカジノなども併設されています。

他にもシンガポールのシンボルがあるマーライオン・パーク、巨大な人口ツリーがある

ガーデンス・バイ・ザ・ベイも外せないスポットです!

日本からのフライト時間

チャンギ国際空港まで

成田空港/羽田空港から:7時間30

関西国際空港から:7時間

中部国際空港から:7時間15

福岡空港から:6時間35

ベトナム

ひょろり南北に伸びた国土を持ち、

北部(ハノイ)

中部(フェ)

南部(ホーチミン)

でそれぞれの特徴が異なり、様々な楽しみ方が出来ます。

リゾートホテルやビーチでの休暇を楽しみたい方は中部のダナンがおすすめです。

物価が安く、ベトナム料理の代表は米麺の「フォー」、サンドイッチのような露店B級グルメ「バインミー」など日本人の口に合うものばかりです!

特に人気のあるベトナム旅行のスタイルは主要都市ハノイに滞在し市内観光、

そしてハノイから4時間ほどの位置にあるベトナムの世界遺産ハロン湾を訪れることです。

クルージングやカヤッキングで神秘的なハロン湾の魅力を体感しましょう!

フライト時間

ハノイまで

成田国際空港と羽田空港から:約5時間30

関西国際空港から:約4時間35

中部国際空港から:約5時間30

福岡空港から:約4時間30

まとめ

いかがだったでしょうか?

アジアの人気観光地、旅行でおすすめの5か国を紹介いたしました。

仕事の都合でなかなか長期休暇が取られな方でも行くことが出来る国は沢山あります!

時差も少ないため時差ボケを気にすることなくギリギリまで楽しむことが出来ます。

まとまった休みが出来たら思い切ってアジア旅行に出かけてみて下さいね!