【2019保存版】旅行で役に立つおすすめグッズの選び方

こんにちは(sho_tabi_)です。

みなさんは旅行は好きですか?

旅行は好きだけど重たい荷物を運ぶのが億劫。

旅行前に準備をするのが苦手。

なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方々に、今回は、おすすめパッキング方法と、

グッズをご紹介します。

旅行には軽さとコンパクトさを!

旅行経験の少ない方や、

長い海外旅行に初めて行くという方は、

特に荷物が多くなりがちではないでしょうか?

旅行中に起きうるトラブルを想定して、

あれもこれもと気づけばスーツケースがパンパンになってしまうことも!

しまった、あれを持ってこればよかった!

なんて後悔しちゃうかも、

と不安に思ってしまいますよね。

しかし、旅行中の移動のことを考えると、

身軽であること」が何よりも重要です。

慣れない土地での移動は、想像以上にエネルギーを消費して、

いつの間にかクタクタになってしまうことも多々あります。

そんな時に、大きな荷物があるとさらに体力を奪われてしまいますよね。

そうならずに、旅行を心ゆくまで満喫するために、

必要最低限な荷物をピックアップして、

パッキングするようにしましょう。

荷物を減らすコツ

いざ、必要なものだけ持っていこうとしても一向に荷物が減らない…。

そんなあなたに荷物を減らすコツをお教えします。

コツさえ掴めば旅行に行くたびにパッキングに悩まされることもないので、

旅行を心の底から楽しめますよ。

スーツケースの中を小分けにする 

・スーツケースの中が整理されたくさん荷物を入れられる

スーツケースの中身がパンパンになってしまう方は、

着替えの衣類やアイテムを、

そのままスーツケースにつっこんでしまっていませんか?

スーツケースの中を小分けのポーチなどで区分することでスッキリします。

例えば、衣類は衣類用のケースに、

ガジェット類はガジェット専用のポーチにという風に。

普段使いのバッグの中がきれいな人は、

ポーチをいくつか使って整理されていることと同じです。

・すぐに探し物が見つけることができる

 あまり大っぴらにできない空港などで、

スーツケースを開けて荷物を探す時も、

小分けにしておくことで、

すぐに探し出すことができます。

・次回の旅行準備も快適

何を持って行くか、なんてことから考えることをせずとも、

それぞれのポーチにアイテムを入れていくだけで準備が完了します。

1つ1つの持ち物を小さくする

荷物をコンパクトにするには、普段使いのアイテムを、

より小さいものを使用するようにしましょう。

・化粧水や乳液などはトラベル用の小さなボトルに詰め替える

化粧水などのボトルって大きくて重たいですよね。

旅行時に使う分だけ小さなボトルに持っていくようにすれば、

荷物がだいぶ軽くなります。

・化粧下地などはサンプル品を持って行く

特に女性は化粧品がかさばるのではないでしょうか?

日頃からサンプルでもらった化粧下地やリキッドファンデーションなどは、

旅行用として保管しておくと便利です。

BBクリームのサンプル品があれば、

別途下地やファンデーションを持って行く必要がないのでおすすめです!

・財布は小さなものを使う

普段は長財布を愛用している方も多いと思います。

カード類やレシートもたくさん入って便利ですよね。

しかし、

旅行時には紛失の可能性もあるため、

必要最低限必要なカード・現金のみを、

小さな財布に移し替えることをおすすめします。

着替えはコンパクトにまとまるものを

 スーツケースには衣類を丸めたり圧縮袋に入れたりするので、

多少のシワがついても問題のない生地の洋服を選ぶようにしましょう。

夏の時期ですと女性にはワンピースがおすすめです。

冬や寒い場所への旅行でも、アウターは着まわしできるものを1着着て行き、

コーディネートを事前に考えなるべく服の枚数を減らすべきです。

旅行中はとにかく動きやすく、過ごしやすい服装を心がけましょう。

パッキンググッズを活用しよう!

トラベルポーチ

La Ventus アレンジケース トラベルポーチ 6点セット

こちらのグッズはスーツケースの中を小分けするのに便利です。

様々なサイズのポーチ6点セットです。

3点はメッシュ付きで高さのあるものなので衣類入れに最適です。

残り3点はマチなしの3サイズ展開のジッパー付きポーチです。

衣類以外にも小物を入れてもいいですね。

とても薄い生地でできているので、

スーツケースの中でかさばることもありません。

風呂敷

風呂敷なんて古臭い?

実は、そんなこともないんです。

昔からの日本の知恵、風呂敷は現在でも万能に活躍してくれます。

チャック付きの形が決まったポーチも便利ですが、

風呂敷だと自由自在の形状に包めちゃいます。

洋服やタオルなどそれぞれの形に合わせて包むことができますよ。

スーツケースの中にパッキングしても自由に形状を変えられるので、

狭いスペースでも風呂敷なら入っちゃいます。

もし海外旅行に行かれるのであれば、

日本らしい風呂敷で海外の方とコミュニケーションをとる話のネタにもなりますよ!

ジップロック

料理をする時余った食材を冷凍するのに使う、あのジップロックです。

ジップロックはチャックを閉めるとある程度は防水をしてくれるので、

お風呂場やビーチで大切なものが濡れずに大活躍すること間違いなしです。

ジップロックは様々なサイズが展開されているので、

ぜひ色んなサイズをいくつか持って行くと、

旅行の際にきっと役立つはずです!

おすすめのハンガーは??

携帯ハンガー

折りたためるハンガーなのでスーツケースの中で幅をとりません。

携帯ハンガーがあればホテルでもキャンプなどでも洋服をきれいに吊るすことができます。

洗濯紐もついているのでお風呂場など、

広いスペースに洗濯物を干すことも可能です。

Beatife 折りたたみ式携帯ハンガー

こちらは、小さなクリップが付いているので、

下着や靴下などの小さい衣類を干すこともできます。

ホテルに常備されているハンガーで、

このようなタイプはなかなかないので重宝します。

無印や、100円ショップを活用しよう

無印良品

・吊るせるケース着脱ポーチ

メッシュの仕切りがいくつもあり、

歯ブラシなどの洗面用具をこれ一つにまとめるとすごく便利です。

そしてなんといってもフックがついているので、

洗面スペースに吊るすことができます。

どこに何が入っているのか一目瞭然でめちゃくちゃ便利。

そしてお値段的にもコスパ最高です。

・ダブルファスナーケース・ショルダ

今や旅行の定番となったサコッシュです。

横幅が30cmもないサイズですが必要な貴重品は全て入ります。

飛行機のチケットやパスポートなどを入れてこちらを肌身離さず持ち歩けば安心です。

100円ショップ

耳栓

旅行先でも睡眠や休息はしっかりとりたいもの。

宿泊先が相部屋だったり、ホテルの外が騒がしい繁華街だった場合、

快適に眠ることができません。

そんな場合に備えて耳栓があれば安心です。

そして、

気圧変動で飛行機で耳が痛くなりやすい方は必須のグッズ。

100均グッズであればその都度使い捨てしやすいです。

・詰め替えボトル

100円ショップでは色んなサイズ・デザインのボトルが販売されています。

用途に合わせてスキンケアグッズやヘアケアグッズを詰め替えましょう。

ホテルの合わないケアグッズを使うよりも、

使い慣れたものを使うことで安心できます。

まとめ

いかがでしょうか?

旅行に関するおすすめのパッキング方法とおすすめグッズをご紹介しました。

定期的に旅に出られる方にとっても、

年に1度しか旅行に行かれない方にとっても、

快適な旅のススメになれば嬉しいです。

快適グッズと共に旅行を楽しんで下さいね。